スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13Tを付けてみた。

2013.08.14 (Wed)
膝痛が完治していないのに 仕事で左足のスネを擦り剥き 膝を打ち付けて
更に悪化させた人です・・・

もう自転車に乗るな!って事なのかもしれませんが
今回もスプロケの話です。

ここ数日、時間があってもあまりの暑さで何もやる気にならなかったのですが
ちょっと落ち着いたので 作業に取りかかりました。

spro0814.jpg

結果からいうと問題なく13Tのギアを付けることが出来ました。
フレームに干渉することもなく

(ジュニアスプロケットの注意書きとして フレームに干渉する恐れがってのがあるので
万人に勧められる行為ではありません。)

さらに複数のグレードを混在させているので保証もありません

ロックリングと19-21-24-27TはCS-5700

14-15-16-17-18TはCS-6700

そして13TはCS-6600

(上記は「Y1ZD1300D」というトップギア専用品ですので参考にする方はお間違いなく)

一応変速は問題なく行われているようですが
まだ実走をしていないので何ともです。

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。