スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボード

2009.12.06 (Sun)
今日も自転車の話ではない
自転車ブログなのにね
でも ブログは書いてなんぼなんで・・・・ご容赦願いたい

今日の話はキーボード
キーボードといっても楽器のキーボードじゃなくて
私のことだからPCの入力機器のキーボードだ

現在、キーボードは自宅に5つ所有していて 実際使っているのは2つ
PCの入力機器なので自分に合わないとタイピングが旨くいかない

一つは通常使っている 万能型のキーボード 某社のPCを買ったときに
ついてきた物だ。 見た目も安そうだがそれに似合わず 結構使いやすい

もう一つはエレコム製のキーボード
これは長文のレポートなどを書くときに向いていているけど
プログラミングをするとき支障をきたす。
日本語入力ではあまり使わない重要なキーが 微妙な位置にあり
どうしても馴染めないのだ

今日、仕事で出会ったキーボードはエルゴノミクスキーボード
いわゆる人間工学に基づいた設計で出来ている物で
指の長さの違いなども考慮されている。

でも私には合わなかった
エルゴノミクスキーボードってヤツは 効率的に出来ているんだけど
私は非効率な普通のキーボードに慣れすぎてしまっているので
指がそれに合わせて動いてしまう
非効率な物を効率的に使えるように神経が繋がっているので
どうしても、あるべき位置にキーがないので思考が止まる
普段なら無意識で打てるのに

出先での事なので自分のキーボードを持っていって作業が出来ないので
慣れるしかない・・・我慢だ

因みにタイピングしているとき「シンクロ率が悪いな~」なんて思うのは
エヴァンゲリオン影響に間違いない
当時、友人に勧められてリアルタイムで見ていたが
1話から最終話まで 通してみたことはない
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nejimakisan.blog96.fc2.com/tb.php/321-78e8a082
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。