スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風土記の丘 サイクリング1

2009.10.12 (Mon)
午前5時45分起床
前日の下痢と吐き気のせいで サイクリングに参加できるか微妙であったが
取りあえず 大丈夫そうなので 朝食を軽く摂って7時に家を出た。

コーヒーとトーストだけではエネルギーが足りないのでセブンに立ち寄り
おにぎりを購入・・・ 午前7時 セブンのレジには列が出来ておりました

待ち合わせ場所の 大古山橋に7時20分に到着・・・ まだ早すぎたか誰も来ていない
おにぎりを食べ時間をつぶしていると イグニオさんが到着・・・
イグニオさんは 待ち合わせ時間に遅れることが多いのだけれど 今日は時間前に来た

だが連絡役をしてもらったTCR氏はまだ来ず・・・ なにやら怪しい気配

待ち合わせ時間を過ぎ電話・・ まだ家とのこと
結局16分遅れで到着・・・
今回はシボレーさんを岩間駅で別に待たせているので 迷惑を掛けた
でもね シボレーさんは携帯不要派な方なのだ いざというときに連絡が付かない
まあ それも承知の内なのだから仕方ないか

予定出発時刻より 遅れてしまったが
今回の目的地 「風土記の丘」は 普段と比べれば かなり近いところにある
まあ問題の無い範囲の遅れであった。

今回のルートはfuzz_faceさん提案を採用させてもらいました。コースは以下の通り



園部小学校までは ニルスの朝練で何度か通ったコースだが
その後は車で走っていても自転車では未知の世界であった。
国道355の岩間バイパスが完成すれば もっと交通量が減ると思うのだけれど
ときよりダンプも走る道 それに気を付けていれば 舗装もまあまあだし
今後 霞ヶ浦方面に走っていくのに使えると思いました。

しかし 石岡工業団地は酷かった
車道は問題ないが ときより大型車が来るのでエスケープとして走る
歩道は最悪・・・ 人が通らなくなった歩道は 管理が適当で枝が落ちていたり
芝生が生えていたり 樹木の根が浸食してきていてデコボコ
まあ これも仕方のないことなのか

工業団地を過ぎ 後少しで風土記の丘
風土記の丘へは 案内看板があるので まず迷うことはありません

しかし 風土記の丘の という名は体を表していました
周辺は丘陵地帯なのです(笑) 私は別に気にするような登り坂では無かったのですが
イグニオさんとシボレーさんには十分な道でした・・・
航空写真だけで高低差は判断できません・・・ 反省材料です

まあちょっとした ハプニングはありましたが
風土記の丘に到着・・・
fudoki01.jpg
その2に続きます
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nejimakisan.blog96.fc2.com/tb.php/288-912b3405
トラックバック
コメント
おはようございます
サイクリングシリーズ、いつも楽しく拝読させていただいています。
今回は私が提案したコースを採用してもらったのですが、微妙に異なっていて勉強になります。
大古山橋から岩間駅に抜けるルート、園部からR355へのルートがとても参考になりました。
今度走ってみます。レポートの後半を楽しみにしています。
さて、昨日は八溝山へ挑戦してきました。女性を含むメンバーだったので、日立のショップから出来るだけ峠を通らないルートでアクセス。鳥居通過後の急坂に叩きのめされ、その後は、やっとの思いでのろのろ上った6.5キロでした。汗だくになって頂上で休んでいると、ニルスジャージを含む3名のグループが涼しげな顔で到着。やすさんはスゴイチームに所属しているのですね。
fuzz_face | 2009.10.13 06:06 | 編集
コメントありがとうございます 八溝山お疲れ様です
こちら風土記の丘サイクリングは メンバーにも好評でした。
ありがとうございます

いや~うちのチームは坂バカが多いですからね
初めて朝練に参加するときも 大なり小なり山に連れて行かれます
それで 入会するかどうか選択を迫られます・・・ 
それで残った人々ですから(笑) (私もそうです)
今はジュニアチームもあるので ダメになってしまったときは
小学生と帰ります(加波山を普通に登れる小学生ですが)

しばらく朝練に参加できていないので 誰が八溝山に行ったかは把握していません
ただ好んで八溝にいくメンバーは限られているので想像がつきます
坂では彼らに負けないようになるのが 私の目標です
やす | 2009.10.13 18:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。