ハブのメンテ

2009.08.03 (Mon)
腰と膝の痛みが引かないので 自転車のメンテ
今回は全く弄っていなかった 後輪のハブのメンテをすることにしました。

このホイールは GIANT OCR2 標準装備の「A-CLASS AKX R2.0」
簡単に説明すると このメーカの最低レベルのホイールである。

メンテをする気になったのは ホイールを自転車から外してシャフトを固定し回してみたら
想像を絶する程 回らなかったからなんです。

なんていうか「ゴリゴリ」っていうのを 通り越して・・・

俺はこんな回らないホイールで あんな厳しい山やひたちなかの高速レース
そして八溝山200kmツーリングを走っていたのかと あきれてしまいました。

取りあえず分解 スパナがあれば簡単に外せます
hubsf.jpg

大きいベアリングがフリー側です。

hubb.jpg

hubpt.jpg
ここで問題発覚・・・

玉押しにおもいっきり 傷が付いていました
hubdm.jpg

取りあえずパーツクリーナーで掃除して
グリスを塗って組み上げました

そして出来上がったホイールは・・・・

ゴリゴリする とても回らないホイールになりました
あれだけ傷が付いていれば仕方がありません。
しかし想像を絶する程の酷さではなくなりました 取りあえず回るのです

でも近いうちに廃棄されると思います・・・
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nejimakisan.blog96.fc2.com/tb.php/248-514ea669
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top