スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げろ!

2009.06.08 (Mon)
毎度の事ながらサイクルショップニルス 8時半集合
5月下旬から若干不安定な天気が続いているが まだ梅雨入りはしていない。
一方、近場の宍戸ヒルズCCでは全国から注目される「日本ゴルフツアー選手権」
が行われていた

今日のコースは
北山→笠間自動車学校→笠間市大橋→徳蔵→上赤沢
ニルスとしては定番の平坦練

北山を越えた辺りでは問題がなかったのだが、朝食の消化がイマイチな様でゲップが
何度も出る。
エネルギーとしてうまく変換されていないせいでしばらく力がうまく入らなかった

そのせいか序盤から遅れ 大橋地区にあるバス停に向かう直前にある小山もゆっくり
一人で登ることになってしまった。

大橋のバス停からチームTTの練習
時速40km/hぐらいで先頭交代しながら数km走るのだが、まだ力が持続できず
2㎞くらい走って千切れてしまった

徳蔵の郵便局付近から 上赤沢にあるゴミ集積所までの約4㎞のレース
私は遅いので ハンデ組として 先にスタート

この4㎞は若干の登基調 平均勾配は1%程しかないが、それでも走ると登っていると
感じられる
そして北山周回コースで常に意識している空気抵抗を低減させるエアロポジションを
取りながら、とにかく追いつかれないように100~110回転で足を回し続けた。

ラスト1km切った辺りで後ろから声が聞こえてダメかと思った でも振り返ると誰もいない
視界にゴールで待ったいる店長と一緒に別ルートで向かったチーム員が見えたが
それでもずっと 後ろを気にしながら走り抜けた

初めて 4kmのレースで後ろに追いつかれずゴールすることが出来た
ゴールしても 集団は視界には見えず 結構余裕があった事に気づく

一緒に走り出したチーム員がいるはずなのだが ずっと一人旅
たった4㎞なのに長く感じた

ハンデ戦なので勝利と言えないのだが 主な要因として

単純に調子が良い
エアロポジションの効率が良かった
いつもよりハンデが大きかった?かも・・・
結果的に最後まで一人だったので オーバーペース成らずにすんだ


次回も逃がしてくれるかな・・・
山以外で こんなに気持ちが良かったのは初めてだ

帰りも途中までチームTTの練習があったのだが 既に力尽きてしまい
全力では走れなかった。

今回の反省は 「朝食」
もっと消化が良いものを食べないと 力が入りません
ただ腹持ちの事も考えないと辛いな
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nejimakisan.blog96.fc2.com/tb.php/214-e34cf901
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。