スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月29日 大洗サイクリング2

oarai04291.jpg

大洗水族館付近の海岸
相変わらず、サーファーが海にいる。 ここに来る度に以前、笑われた事を思い出す
「あんたら何様! そんなに自転車乗りの格好が変ですか?」
「あんたらと格好もそんなに変わらんと思うが」と
言ってやりたかったが・・・ 大人げないので(笑)

まあどの世界にも 他人の趣味を理解できない人がいるのは仕方がないことだ
極一部の方々だけなのだけどね・・・

それはどうでも良いが これからが地獄であった
コースは下の通り


私にとっては定番の那珂川遡上コース
追い風に乗って飛ばしたい気分なのだが 2人とペースが会わない
そりゃ あの自転車で40㎞も走れば疲れる・・・仕方のないことだ
追い風基調でも28㎞くらいのペースだった。

この途中 警察車両を沢山見かける
理由は翌日分かるのだが この辺りに警察署の取調室から逃走した犯人が
潜伏していたらしいのだ。 休憩地点としていた水戸市青柳公園近辺で
捕まった。

青柳公園にあるホーリーピッチでJ2水戸ホーリーホックの練習が行われていた。
といってもチーム本体はベガルタ仙台戦 アウェーで戦っているので ここにいる
メンバーはその下のユース?それとも・・・ なメンバーだった
(以前、ここで休憩しているとき選手にサインを貰っている方もいた)

ここで60㎞弱 徐々に尻が痛くなってくる 12時を過ぎ 5時間を越えていた 

那珂川沿いをそのまま遡上し 途中から赤塚方面へと梶を切る
那珂川から赤塚の台地へと上る区間で 溜まったストレスを発散するかのように

アタック!

TCRのK氏を 引き千切ってやろうと思ったのだが 必死で付いてきた
だが彼は登り切った後に自転車を降り しばらく立てなかった
無酸素域で上っちゃダメだよね
「何時か、抜いてやる!」そして「遅せ~な」と言いたいそうだが たぶん無理です

双葉台団地を過ぎ セブンで軽く昼食

残り約10㎞ 午後1時を過ぎる・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やす

茨城県笠間市
チームニルス所属の
自転車乗り
茨城ロボッツ・ブースター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。