スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のTT

2009.04.18 (Sat)
愛宕山TT
登坂タイム 13分14秒

中盤付近でのスローダウンが13分台という結果をまねいた。
来週こそは12分台中盤のタイムを!

愛宕山に向かう途中 中学生2人に絡まれた
絡まれたと言っても文句を言われたとかではなく

学チャリで追いかけられたという事なんだが
こういう事がよくある・・・・

学チャリで暴走されるのは危ないので 周りの安全を確認したのち
急加速して振り切るというのが毎度のパターンだ

そんなにロードバイクに挑戦したいんでしょうか?
いつも面倒くさいなと思っております
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nejimakisan.blog96.fc2.com/tb.php/178-65c913f1
トラックバック
コメント
あ~、わたしもたまに追いかけられ、抜かれたりすることもあります。
無理に抜き返さなくとも、あっという間に逆転するので、
面倒というか、危険だなと思いますね。
まぁ、学チャリでも30Km/hは出ますから、抜いて少しの間維持できるでしょうよ。
しかし、持続は無理だし、体によくないし、抜き返すときに危険なんですよね。
ヨタヨタしてたりして。
動きをよく観察してスバッと抜くようにしてます。
逃げの練習にもなってます(^O^)

スピードといえば、ロードレーサーなのに「最高速が42Km/hも出た!」
と喜んでいる人がいます(^_^;)
世の中、いろいろですねぇ・・・。
エディ | 2009.04.19 21:49 | 編集
追いかけてくる輩は 交通ルールを無視してでも 夢中でついてくるので危ないんですよ。
今回は一時停止の丁字路で止まっていたら 横を抜けていきましたからね

貧脚なのでスピードに対して偉く言える立場ではないんですが
平地で初めて50㎞出たときは感動しました。
やす | 2009.04.21 16:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。