スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 ハーフセンチュリーいばらき

2008.11.10 (Mon)
参加できるの? という不安の中で申込みした「ハーフセンチュリーいばらき」
今年も参加することが出来ました。

昨年の6月から自転車を本格的に乗り出して初めてのイベント参加が
「2007 ハーフセンチュリーいばらき」でした。
昨年は緊張や不安、そして落車などにもあいましたが楽しめた大会でした。

ocr1109.jpg

そして今年、1週間前に発表される天気予報の気温に・・・ 最高15℃最低6℃
寒そうだな・・・と思っていたのですが。

当日、朝は4・5℃ 昼間は10℃と激寒です。
ほぼフル防寒装備・・・ スカルキャップとウィンドブレーカーまで着込んでの
スタートとなりました。

今年会場に着いて気になったことは、参加者が少ないことです。
昨年と比べて、申込者数が少ないことは受付をみてすぐわかったのですが
実際、スタート地点に立ち 出走の読み上げをする段階で未出走の方が多いのです。

スタートして数㎞で山田川の土手沿いを走るのですが、昨年のような密度がありません
落車の記憶もリアルに蘇りましたが、後ろから抜いてくるような集団もありませんので
安心して走ることが出来ました。


しかし、走り始めて20㎞程度で個人的なトラブル・・・ 寒さのせいでしょうか腰が痛く
なってしまいました。

昨年、乗り始めた頃は近所の北山公園程度の坂を上るだけで腰が痛くなり、背筋・腹筋力が
足りないと実感するほどだったんですが、今年はクラブの朝練で周辺の厳しい峠を越え
てもそのような症状が出ることが無かったので心配していなかったのです。しかし、ここに来て
緩い坂を上る程度で この症状・・・ 先が心配になってしまいました。
(腰痛が発生すると坂が上れません・・・)

腰を使えないと足に頼ったペダリングに・・・ 回転を意識し膝を上げるペダリングを
しているつもりなのですが続きません。R118横切った後のの坂を上りゴルフ場の
入り口を少しすぎた位で足が攣り始めてしまいました。
我慢が出来なくなって立ち止まったのですが、地に足をつけると他の場所も攣って
しまい数分動けず・・・

その後も、腰痛に我慢できずストップ、止まると攣るの繰り返し
CPに付く前にゴールタイムなんて関係ない完走出来ればいいやという気持ちに
なりました。

いや~ 同じ人に何度抜かれたか(笑)
みなさん私を横目に抜いてゆきます
私も何度も抜き返しましたが・・・ トータルで何分くらいロスしたかわからないほど

こまねぎ峠も 林道に入る前に上記の状態に陥り・・・
こんな状態でも登坂力は去年より上がっているので、峠の坂は昨年よりさらに緩く感じ
大したことはなかったのですが
症状が症状だったので あまり強く言えません
(登坂中の方に「この先、勾配が厳しくなりますよと(笑)」いらないアドバイスもした)

那珂川を越えた後はストップすることはなかったのですが
チーム員のAさんと合流しほぼ同時期にゴールすることが出来ました。

昨年より遅くタイムは 3時間57分
只、サイコンの走行時間だけみると去年より早かった。序盤からスピードを出せなかった
事を考えれば良かったかなと・・・

来年はいいわけ などせず 走れたらな~(笑)

110902.jpg
110901.jpg

この写真はゴール後です。 昨年参加した方ならわかると思いますが
閑散としています。 寒さもありますがとにかく人がいません・・・ 完走証をもらったら
即、帰りたくなるような気温です。

この後 個人的に続きがあります。

今回、実は会場まで自走でやってきました(笑)
片道約26㎞です

「ハーフセンチュリーいばらき」のコースが約82㎞ですから 自宅まで往復約134㎞程。
午前6時10分に出発し 家に着いたのは午後2時50分頃。

帰り、赤塚駅付近では空から雨粒が(笑) 涙じゃなくて苦笑い
あんなに腰痛に苦しんだのに帰りは痛みがほとんどありません。
バックパックを背負っている御陰で背中が温かく、腰に良かったみたいです。

今回、腰痛の反省から
12月にもなれば山に出入りすることはなくなると思いますが 寒い日は背中に
懐炉でも貼り付けて走ろうと思います。去年の落車より辛かったです(涙)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nejimakisan.blog96.fc2.com/tb.php/115-2ab22990
トラックバック
コメント
お互い、盛大な足攣り祭りでしたね(笑)
道中、チーム員と走れて楽しかったです。

ところで、スポーツバルムというマッサージ&ウォームアップオイルがあります。
(ショップにもありますよ!)
気温や目的に応じて、色々な種類がありますので、
使ってみるのも良いかもしれません。
これを塗って走ると、じんわりと暖めてくれます。
(塗りすぎと、使用後の入浴時はちょっと大変ですけど)
昔はこんな便利な物は無く、サロメチールで代用してましたが...

これを塗っても攣りまくった私はただの練習不足ですが...
あとは寒くて補給が少なかったのも原因かもしれないですね。

あの後に自走で帰った勇気に拍手!!
aga | 2008.11.10 19:56 | 編集
昨日はお疲れ様でした
ほんと 盛大な足攣り祭りでしたよ(笑)
あんなに攣ったのは 人生で初めてです

情報もありがとうございます 店長に相談してみようと思います

帰りの26㎞は 長かった・・・
やす | 2008.11.10 20:34 | 編集
お疲れ様でした
とにかく寒かったですねー

私は 病み上がり(風邪ですが・・) でしたが
なんとか 完走できました

もちろん すぐに 帰りましたよ ・・
帰宅後の風呂が 幸せでしたねー


この季節 一週間違うと 気温がガラッと 変わるのが
よくわかりました
でか | 2008.11.10 22:18 | 編集
お疲れ様でした
参加した誰もが「寒かった」と言うような 大会でしたね

この一日で寒さの耐性が付いてしまったようで
周りの人間との気温の感覚が違うようになり少し困っています

国民文化祭の為 1週間延期になった「ハーフセンチュリーいばらき」
一週前なら こんなに冷えなかったのにな(笑)
やす | 2008.11.11 18:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。