ThinkPad T410 修理 その3

2017.06.18 (Sun)
HDDとOSが付属していない壊れたジャンク品としてヤフオクで出品されていた
このT410ですが、


オークションに流される前に一度中古市場に出ていたらしく
リユース品としてマイクロソフト公認でWindows10のライセンスが再交付されて
いました。

裏面にプロダクトキーが貼ってあり、MicrosoftのHPからOSイメージをダウンロードし
DVD又はUSBメモリ用にデータをコピーすれば、インストールすることが出来ます。

今回はUSBメモリにデータを焼いてインストールを実行しました。

OSのインストールも無事終了し使えるようになったT410ですが

全てのドライバ類やユーティリティーがWindows10に入っているわけではないので、
Lenovoのサイトから落としてくる必要があります。

T410を1週間ほど使った感想は、CPUパフォーマンスが十分にあるので
バックグラウンドで動いている処理で、通常の作業が重くなるということもなく
快適に使うことが出来ました。


ただ問題は、仕様なのかWindows10 だからなのかはまだ分かりませんが
CPU内蔵のグラフィック機能が使えません。

常時nVidiaの外部グラフィックチップが動作している状態になっているのが
気になるところですが、修理前のような電源が強制的に落ちることもなく
無事に使い続けることが出来ています。

今後、Lenovoのモバイル系であるXシリーズにも手を出していこうと考えているのですが

さすがにモバイル系は人気があるので、ちょっと壊れているから4000円とかは
無理そうです。

スポンサーサイト
Category: 自転車 | Comment(0)

SANDISK SDSSDA-120G-J26

2017.06.07 (Wed)
ジャンクとして購入したT410

当然のようにHDDが付いていません。

そこで今回購入したのはSanDiskのSSD

SanDisk
SDSSDA-120G-J26

sandisk01.jpg

SSDのスピードに慣れてしまった自分にはHDDの起動なんて
待っていられません。

購入しても熱暴走が治らず使えなかったら意味が無いので
強制シャットダウンが回避確認後、購入することになりました。

ヨドバシで購入
ポイントを使って6000円弱でした。
Category: PC | Comment(0)

ThinkPad T410 修理 その2

2017.06.06 (Tue)
楽天で見つけたT410用のヒートシンク
FAN02.jpg

ヒートパイプの形状が元々ついていたものとは違います。
元々ついていたのは 太いヒートパイプが付いていましたが

FAN03.jpg


新たなものは、ヒートパイプが2本に変更されています。

これは、排熱問題があって後に仕様が変更されたものなのでしょうか?
確信できませんが、なんかそんな気がします。

もちろん今回購入したのはLenovo純正品です。

FAN_HAKO.jpg


価格は送料込みで4000円
しかしながら、使う道がなかった楽天ポイント1800円ぶんを利用して
2200円で入手しました。

早速取り付けてみましたが、外部GPU側のヒートパイプも形状が
変わっているので、パイプの抑えが若干弱くなったような気がするのが
気がかりでした。

チップとヒートシンクの間に塗り付けるグリスも新調しました。
アイネックスのシルバーグリス


前回用意したUbuntuのCDブートで起動確認

強制終了されることなく 無事起動後も安定していました。

ubuntu01.jpg


一番気になったことはFANの風切り音が静かなことです。

さて無事起動して修理が完了した。T410ですがジャンクとして扱われていたので
HDDが付いていません。

次は、SSDを購入することになります。
Category: PC | Comment(0)

ThinkPad T410 修理 その1

2017.06.05 (Mon)
T410到着すぐに分解して分かったことは
起動時にCPUファンが動いたり動かなかったりと不安定
少なくとも起動時にファンが動かないと直後に強制シャットダウンされます。

T410_02.jpg


その他にも、このPCの元オナーは最低一度は分解しているようでした。
新品の内部写真と比べると無線LANのアンテナケーブル周辺のシールドが無くなっていました

問題のCPUファンにも日付が書かれたタグが付いていて、
おそらく今回と同じ問題が起きて業者に頼んで2014年8月に交換しているようです。


CPUファンを掃除

中から埃の塊や、ヒートシンクを覆っているアルミの一部が干渉しているのを
確認できました。

ハードディスクが無いので 起動チェックとしてUbuntuのCDブートでOS起動

しばらく放置していたのですが起動後10分程度で強制終了されてしまいました。


CPUファン掃除後、常にファンが回っている状態でも、強制終了されてしまうということは
排熱システムに問題があるということです。

CPUとヒートシンクの接触部に塗り付けるグリスに問題があるかと確認してみたのですが
特にグリスが乾いているような状態ではありませんでした。

おそらくCPUファンだけではなく、熱伝導させるヒートシンクにも問題があるのではないかとの
疑いが出てきてしまいました。

となるとヒートシンクごと交換!
費用が数千円かかってしまいます。

ネットで調べたところ 送料込みで4000円でした。
これはT410の落札価格と同額です。
Category: PC | Comment(0)

BUFFALO「WLI-UC-GNME」

2017.06.04 (Sun)
今日のヨドバシ

今回購入したのはBUFFALO「WLI-UC-GNME」USB型無線LANアダプタです。
wifi01.jpg

Lenovo ThinkPad T410には、無線LANが装備されているのですが
今回の修理中に内蔵チップを破損させてしまったらしく
使用不可能になってしまいました。
(チップの下にネジ穴があるなんて・・・)


そこで、購入したのが今回の製品です。

小型で邪魔にならず設定も簡単でネットにつなぐことが出来ます。
ただしドライバをネット経由でダウンロードしてください。と
説明が・・・

wifi02.jpg


有線LANが壊れていたらどうするのかなと
まあ、とにかく無事接続できました。
Category: PC | Comment(0)
back-to-top